2月 24

何も消費者金融からの借入に限った話ではありませんが、お金を借りるための審査でどういった点が見られているか、また申込者が何故落ちたのかといった情報は基本的に明かされていません。しかし多くの人が申し込んでみた結果をシェアする事で現在ある程度までその基準は判明しています。


消費者金融の審査基準

消費者金融の申込で主に見られる項目というのは大きく3ジャンルに分ける事ができると言います。まずその人に「返済能力があるかどうか」そして「ちゃんとお金を返しそうな人か」さらに「もし返せなくなった時の保険があるか」この3つを軸にあなたがお金を貸す信用に足る人物かどうかが見られています。例えば利用者の年収や勤続年数、現在いくら既に借入れているか等は返済能力を見る上では確認されますし、申込フォームに嘘の記入が無いか、また過去に滞納の履歴等が無いかといった人間性も見られています。またあなたにいざとなったら頼る両親や家族がいるか、あなたに現金以外の資産があるかも重要です。


基準から導く傾向と対策

このような事から消費者金融に申し込む際にはいくつか気をつけるべき事があります。まず申込は誤字や脱字が無いように丁寧に行う事、これだけであなたは人間性において評価される可能性があります。またもし両親が健在なら一時的にでも一緒に住まわせてもらう事で消費者金融側を安心させる事もできます。

Categories: 消費者金融 審査


Comments are closed.

Copyright © 2012 審査に通ってこその消費者金融. All Rights Reserved.